中国語

HSK6級・21年12月5日 受験予定

 

中国語検定2級と同時にHSK6級の合格を目指している。

https://youtailang.com/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e8%aa%9e%e6%a4%9c%e5%ae%9a2%e7%b4%9a%e3%80%81hsk6%e7%b4%9a180%e7%82%b9%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%ae%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e8%aa%9e%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%81%a8/

過去2回(21年9月と6月)の結果からすると無謀かもしれない。

ただ目標は高く、HSK5級を受ける気持ちはない。

中国語検定2級→HSK6級→通訳案内士試験→中国語検定準1級の順で語学力を高める作戦。

今年21年の目標として中国語は中国語検定2級合格とHSK6級180点以上。

ちなみに英語は英検1級合格。

英語は21年に2回受験したが、未達成。

https://youtailang.com/2021%e5%b9%b410%e6%9c%8810%e6%97%a5%e5%ae%9f%e6%96%bd%e3%83%bb%e8%8b%b1%e6%a4%9c1%e7%b4%9a%e4%b8%8d%e5%90%88%e6%a0%bc%e3%81%ae%e7%b5%90%e6%9e%9c/

試験は結果が全て。

学習量が足りていないと理解するしかない。

HSK6級も楽々目標としている点数180点を超えるレベルではない。

それは自覚している。

ただ全く歯が立たない訳ではない。

だから学習もHSK合格へのモチベーション維持できる。

試験が全てではない。

ただ現状のレベル把握として合格を目指す。