中国語

語学学習は一人が楽しい

中国語と英語を学習しているが、基本は孤独の作業。

読む、書く、聞くは言うまでもなく話すも一人でできる。

空想でシチュエーションを作って一人で会話する。

自身がないレベルの場合は特に有効だと思う。

英語の会話学校に通ったこともあるが、ほとんど話せないので時間の無駄だった。

早く終わらないかな〜と考える自分がいて”一体何しに自分は来ているのか?”と思うこともあった。

空想で一人二役や事象の説明をするだけでも十分だ。

大概の場合、上手く話せない。

上手く話せない→話せるように正しい文章を確認→上手く話せない→話せるように正しい文章を確認。

このループで少しづつ話せるようになる。

言うの簡単だが実行するのは難しい。。。。。。

慣れないと一日もしくは一回数分が限度かもしれない。

意図的にそのような状態に持っていかないといけない。

そうする事で中国語や英語で考える少しの時間が真に”外国語で考える”事ができる。

そのベースとなるのはやはり短文暗記だと思う。

この参考書の短文を日本語→中国語で全てスラスラ言えるようになれば相当な会話力がつくと思う。

created by Rinker
¥2,750 (2023/01/29 02:19:39時点 楽天市場調べ-詳細)

ちょっときついが慣れればそれが普通になる。

話すことが普通な状態に持っていく。

やはりコツコツが最低限の活動かと思う。